ひ ま つ ぶ し 。

妥協と半端で仕上がり上々な人生です。

来年の話か。

時代錯誤な印象操作。

20代夫婦が女子高生に起こした殺人事件に関連する記事で、

『「バ美肉」アニメ好きの20代新婚夫婦が女子高生を「殺害」した仰天の動機』

って記事出てんの読んだんだけど【バ美肉】ってなに?と思って、更にアニメ好きまた絡めとる・・・と思ったら、さっさと訂正記事出してやんの。

AERA dot.記事は「個人の趣味趣向に対する差別を扇動する」 女子高生遺体遺棄巡り抗議声明、朝日新聞出版が謝罪: J-CAST ニュース

アニメ好き⇒陰キャの規定路線か。

いまどきの20代なんてアニメ好きじゃない方が珍しいだろう。

陽キャの子達ですらそれぞれに好みのアニメや漫画のこと語れるくらいかと。

逆にビッグタイトルしか知らないとか言ったら底が浅いと思われてしまうくらいじゃなかろうか?

ああいうマスコミ関係者ってのはエリート様達で下々を見下してるから時代の流れを見誤ったり、サブカルの力を舐めてんだろうな。

で、都合のいいときだけ・・・コレは朝日新聞?じゃあ、クレヨンしんちゃんとかドラえもんとか担ぎ出すんだろ?

・・・ん、バ美肉ってのはよく知らないしとりあえず興味なかったから調べてないけど。

ただ、抗議が来たのはその【バ美肉】関連の方々からだったようだ。

まぁその被害者さんと加害者夫がツイッターでお友達だったみたいだから、アニメ関連で知り合ったとか言うならまだ分かるが、そんな情報も出てないのにこんな記事書いてたらしょうもない。

いい加減こういう流れはもう違うって事くらい空気感で分かろうモンが、案外最先端で生きてるつもりが世間と乖離してる現実に気づけてないのかね?

・・・と、ちょっとなんかモヤっとしたので書き捨ててみる。

来年の話をすると鬼が笑うらしいぞ♪

f:id:getta-2:20210903011212p:plain

と、いう事で気分を変えて来年の・・・ってかTIGER&BUNNY2の話。

・・・いや↑コレRe;ゼロだわwww。

さて、もう完全に終わったと思ってたタイバニがこれまた新しく始まるらしい。

TIGER & BUNNY 2

f:id:getta-2:20210903011416p:plain

いやぁ、結構開いたよね?確か息子が保育園の頃、The Beginning観に連れてって、映画館が夕方の時間しかなくて行ったんだけど、観客が大人しか居なくて笑ったって記憶があったが、さすがにその後のThe Risingは動画で観たかな。

The BeginningはローラースケートのNEXTと遊園地で追いかけっこな話なのはしっかり覚えてるんだけど、The Risingは・・・グラビデ使いのライオン丸虎徹さんの代わりにバーナビーと組まされるやつだっけ?最後ライオン丸がグズグズになる話だったような・・・。

The Rising後の世界と書いてあるので、放送開始前にはもっかい観ておこう。

詳細がいまだに分からず。

で、ちゃんと調べていないだけなのか、いまいち情報が少ない。

キャラクタービジュアルを見た限りでは結構変わったのはドラゴンキッドくらいだろうか?まぁ髪形変わってるからね。

多分一番変わってないのはスカイハイwありがとう!そしてありがとう!!だな。

でもさ、思ったんだけどこのヒーローたちの能力より汎用性が高い【能力コピー】の楓ちゃん、虎徹さんの娘が一番強くないか?

f:id:getta-2:20210903013324j:plain

↑鏑木楓ちゃん。

折紙サイクロンは【外見のみコピー】でヒーローやってるわけでしょ?

そしたら充分通用すると思うんだよね、実際ラスボス・マーベリックさん撃破の鍵になったし。

・・・これだけ期間が開いたのは楓ちゃんの成長に不自然さがないようにするためとかっ!?(いや、さすがにそれは。大人の事情でしょ多分)

個人的にはそういう展開も悪くない。

ってかブルーローズのピュアな片想いに、新人ヒーローでありながら虎徹の娘として絡んでくれたら結構面白いんだけどwww

ひとやすみ。

ってことで(え?どういうこと?)今日はマグロステーキ

f:id:getta-2:20210903014017p:plain

冷凍庫に柵のままの鮪あったのすっかり忘れてて、もう色があまりよろしくなかったのでステーキに致しました。

100均で買ったネコちゃんの大根おろし型、いまいち上手に使いこなせてないんだよねぇ、ちょっとここら辺のスキル磨いておきます。

鏑木親子

という事で今日は虎徹さんと楓ちゃん描いた。

f:id:getta-2:20210903030921p:plain

タイバニ2のビジュアル見たら虎徹さんも結構変わってるので、ちょっと楽しみ。

そもそもキャラクターデザインの桂正和ウィングマンの頃は特に何とも思わなかったけど、電影少女の頃はホントジャンプで頭抜けて絵が綺麗だったよなぁ。

そんなのすっかり忘れてて久々に名前聞いたらタイバニで「アメコミかっ!?」って思ったけども。

2022年つったって、どこでぶっ込んで来るんだろう?去年くらいから発表されてたから結構時間経つし、年明け辺りからやってくれたら嬉しいんだけどな。

まぁこちらも楽しみにしておきます。

ちょっとね、間が開き過ぎたんで、開始時期分かったら復習せねばならんね。