ひ ま つ ぶ し 。

妥協と半端で仕上がり上々な人生です。

モネからのバニルからの御狐神くん。

毎朝ちゃんと待機してんの。

生まれて初めて朝ドラってヤツを1話からちゃんと観てる。

【おかえりモネ】だ。

最初は簡単な紹介文読んで、まぁ私が期待する部分は少なそうだなぁとは思ったものの、主演の清原さん好きだし、脇を固めるキャストも豪華だったから観始めたが・・・思ったより出てんじゃん我が故郷。

内野さんと浅野さんの会話、地元のオッチャンそのものだし。

しかし最近はストーリーそのものが、先が気になるくらいハマってる。

文句タレは常連さん。

ネットで見かけるモネの記事、結構辛口なコメント多くてちょっと切なくなるが、昔接客業をやっていた時に上司が言った「クレーム入れてくるお客さんと入れてこないお客さんどっちがいいと思う?」との質問を思い出した。

当然面倒臭いのを相手にするのはみんな嫌なので、なんも言わんお客さんの方がイイと言うとその上司は「そう思うだろ?でも、クレーム入れるお客さんってのは文句言いながらも来てくれるんだよ、逆に何も言わないお客さんは黙って離れるよ」と言われて、あぁ確かに、私も苦情とか入れた事ないけど嫌な思いをした店には二度と行かない。しかし常連さんってのはフレンドリーだが結構文句タレである。

そう考えると私のような一見さんの朝ドラ視聴者と違って、文句タレの皆さんは毎朝欠かさずご覧になってるお得意サンなのだろう。

と言うことは、文句タレの皆さんは面白くても面白くなくても毎朝健気にTVの前で待ち構えてるなんて事を思うと、ネットの文句タレも良い人達に思えてくるのである。

女性陣が面白い。

おかえりモネの男性陣はまぁ元々名のある俳優さんが多く占めている。

このドラマで初めて見た男の子だと、りょうちん役のジャニーズの子と内田君役の清水君、変化球でまえだまえだ兄くらいだろうか。

ところが女性陣はこのドラマ観るまでよく知らなかったキャストでなかなかって子が次々出てくる。

妹のみーちゃんはまさに姉妹と言った佇まいだし、すーちゃんちょっとクドイかなぁと思ったが良い味出してきた。野坂さんも自然に仕事できそう、そしてこういう人いそう!だし、菜津さんはホント良い人で下町のお姉さん、そしてなんと言ってもマリアンナ!!現代の都会っ子らしい、程よい擦れ方。

しかしよ、マリアンナ演じる今田さんより、菜津さんを演じるマイコさんの方が顔マリアンナだよなぁと思ってしまう自分がいるのである。

そして更に追い討ちをかけるように鮫島さん登場。

もうお腹いっぱいだよ。

鮫島さんには申し訳ないが、なんかあのキャラ苦手だなぁ・・・と思ってその原因を考えてみた。

私、こんがり狐色のワリワリとものを言うタイプの人苦手だった。

いや、青っちょろい人にも居るのかも知れないが、これまでの経験上、こんがり体育会系が圧倒的にワリワリしてるのだ、更にマウント系も結構このタイプに多かった。

鮫島さんにも演じてる菅原さんにも何の恨みも無い、むしろ菅原さんにはWILKINSON、ハイボールでお世話になっております。が、本当にふわっと出てきた嫌悪感の原因がこれだったのだ。

原因が分かったので、それはそれと割り切って物語を楽しもう。

昨日も今日も異世界かるてっと。

冬に劇場版の公開を控えてMXとBSで再放送やってんだよね。

Re;ゼロとこのすばのアニメ本編は完ストしてるが、オーバーロード幼女戦記は本編を知らない。そんでも面白い。

今日は1期の終盤体育祭の始まりで、ラインハルトやバニルが出てきた。

昨日BSでやってたから久しぶりに晩酌しながら最後まで動画で追っかけちゃった。

f:id:getta-2:20210811021807p:plain

↑おつまみね。一見たこ焼きみたいになってるが、ちっちゃい焼肉おにぎりなのだ。

エバラ黄金の味って結構無敵よね、うん。

さて、異世界かるてっと観てからの、バニルさん観て思い出したんだが、似たキャラクター居たなぁ・・・と。

あ、懐かしい、妖狐×僕SSの蜻蛉さん。

f:id:getta-2:20210811022039p:plain

ぜひね、対談していただきたい、ってか見てみたい。

絶対くだらなすぎて笑える会話をしてくれるに違いない。

ということで、文句タレ⇒焼肉のタレ、こんがりキツネ色⇒妖狐×僕SS

・・・御狐神くん。

f:id:getta-2:20210811022401p:plain

いやぁ、意外とてこずった。

よく考えたらオッドアイのキャラクター初めて描いたかも。

色が違うから目のバランス難しい。

そしてあの哀願するような表情が私には描けなかった・・・。

【こんがりキツネ色】とか言ったけど、アニメに出てくるキツネ⇒人型のキャラってほぼ色白、キツネ色なのにねぇ・・・。

そもそも子供の頃は男の子のキャラクター描くこと多かったんだけど、最近女の子の方が多いなぁ。

まぁあんまり若い男の子に執着してると息子に腐女子扱いされるから面倒だし。

二次創作とか理解できるしそれぞれが妄想するのは自由だからその方々は否定はしないが私は腐女子ではない、ってか既に【女子】ではない。

まとめ

いやぁ今日も見事に散らかしたな、話がどんどんおかしくなっていく。

まぁひまつぶしって言ってるくらいだから思うままに書いてったらこんなんなりますのんじゃ。

おつまみ・コラ画・お絵描きが続いたな、このパターンも好きかも。